読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島行ってみた!~日本全国の島一人旅~

まだまだ日本も捨てたもんじゃない!島一人旅!

【家島のネコたち】~路地に生きる猫に会いに行く~しまねこ写真25選~

姫路港から30分の瀬戸内海に浮かぶ島、家島。

   

人口は3000人ほどで、フェリー以外の交通ルートがないため、フェリーや個人の船で島々を行きかっている。

 

ほんの短い期間でしたが、家島で出会った魅力的な猫たちを紹介します。

 もーほんとにネコってカワイイwなぁー!!わぁぁぁー!!ネコーネコー!(興奮

 家島の猫がかわいすぎるのよねぇー!!

 

f:id:camelstation:20160221043545j:plain

家島を案内してくれるというのか?

真浦神社周辺の寺ねこは私の様子をうかがっている。

 

f:id:camelstation:20160221043507j:plain

路地にはいつでもひっそりと彼ら様子を伺っている。

 

f:id:camelstation:20160221043514j:plain

 ポカポカの陽気が当たる場所は彼らの特等席らしい。

 

f:id:camelstation:20160221043521j:plain

彼らは植木鉢とか、ちょっとだけある囲いが好きなようだ。

f:id:camelstation:20160221043511j:plain

もしかして植えられているのかな?っていうぐらい植木鉢にネコだ。

f:id:camelstation:20160221043620j:plain

気づけば 奴がそこに・・・・あ、寝てる。

f:id:camelstation:20160221043624j:plain

安らかな顔してる。カワイイ。なんて危機管理がなってない猫なんだ。

 

f:id:camelstation:20160221043627j:plain

 近づいても逃げない。モフモフの冬毛がたまらない。

 

f:id:camelstation:20160221043630j:plain

 あちこちに猫が点在する。飼い猫なのか、野生ネコなのか、わかない。

 こちらの様子を伺っている。攻撃のチャンスか?

f:id:camelstation:20160221043522j:plain

ネコはいつでも自由な感じがカワイイ。

f:id:camelstation:20160221043532j:plain

もしかしてテヘペロはネコから生まれた言葉なのかな?

 

 

f:id:camelstation:20160221043628j:plain

話しかけてくる猫もたくさんいてる。

お邪魔してゴメンよ・・・・(´・ω・`)

 

f:id:camelstation:20160221043615j:plain

 家の軒下にも彼らはいる。そしてこちらの様子を見ている。

島を守っているのか、私を監視しているのか?

f:id:camelstation:20160221043603j:plain

ネコは自由な感じが好きだ。自分勝手に生きている。ように見える。

私もあんな感じに痒い所に足が届かないだろうか? 

f:id:camelstation:20160221043600j:plain

寒いときはこうなる。

置物みたいだ。

f:id:camelstation:20160221043556j:plain

そこは君たちの席なんだね。ワロタ。

f:id:camelstation:20160221043544j:plain

近くに座ると、すぐによってくる。膝に乗りたいようだ。

なんてあたりまえのように甘えてくる猫なのだろうか・・・?( ゚Д゚)ワオ

f:id:camelstation:20160221043534j:plain

ネコいるよ?!

 

f:id:camelstation:20160221043516j:plain

寺を守るネコ

f:id:camelstation:20160221043504j:plain

ネコたちは島で生きている。

f:id:camelstation:20160221043505j:plain

行く先々でネコはあなたを見ている。

 

f:id:camelstation:20160221043520j:plain

その先に何を見るのかな?

f:id:camelstation:20160221043537j:plain

ネコの目はいつも何がどんなふうにうつっているのだろうか?

 

f:id:camelstation:20160221043518j:plain

寺ねこ団。

ネコは単体の子もいれば複数で群れているネコもいる。

f:id:camelstation:20160221043503j:plain

ふりかえるネコ。ついつい「ついてこい」と言ってるのかと思ってしまう。

f:id:camelstation:20160221043631j:plain

一定距離を保つけど、必ず振り返るのがネコの特性か?

カワイイ。

f:id:camelstation:20160221043517j:plain

ネコたちは路地の先に何を見るのか?

f:id:camelstation:20160221043553j:plain

町を見守っているかのようだ。

 

f:id:camelstation:20160221043513j:plain

人々の生活と島の暮らし、ネコの生き方を学んだ。

彼らはいつも見ている。

f:id:camelstation:20160221043512j:plain

あ!もう超絶カワイイ。なんちゅう顔しておるのだ!!

f:id:camelstation:20160221043506j:plain

私も歩くが猫も歩く。よく似てる猫が多数いてる。

その先にはきっとネコだけの場所があるのだろう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

家島の猫たちはすごくキュートで、人懐っこく、近くに座ると寄ってきます。

もちろん逃げる猫もいっぱい。たぶん飼い猫は逃げるんだろうけど、そこで暮らしている猫たちは餌がもらえると思っているのかな?いやそうでもないみたい。とにかく膝に座りに来る。可愛すぎてキュンキュンしてしまう。

でも島の猫たちは嫌われているかもしれない。

写真を撮ったり、触ったりしていると島のおばあさんに「いやー気持ち悪い!」

「よく触れるね、気も悪い」など言われることが多々ありました。

子供にも同じように「気持ち悪い」と言われたことから、ネコを嫌っている、害に見ている人も多いようです。※くさったみかん調べなので信ぴょう性は不明だよ

 

ネコがいてる区域は限られているみたいで、住宅周辺や寺周辺が多かったです。

海辺や漁港にではみなかったなぁ~。

 

狭い路地にいる猫たちがホントにすごく魅力的に見えました。

はぁー!!島に生きる猫。写真を撮るにはすごく楽しかったなぁー!!

 

それでは、次の旅で会いましょう!!島ネコたちよ!!

 

f:id:camelstation:20160221043510j:plain

今日もきっとネコたちは島を歩いて人々の生活を見ているのでしょう。

 

 

家島は素敵なところです。ぜひ一度きてみてください★